山形県 | 村山市 | インプラント | ホワイトニング | 歯周内科 | 歯周病 | 入れ歯 | 義歯 | 深瀬歯科医院

  • トップページ
  • 深瀬歯科医院のご案内
  • 院長のご紹介
  • 治療のご案内
  • インプラント治療

ホワイトニング

ホワイトニングとは

山形県|村山市|のホワイトニングなら深瀬歯科医院

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。もともとわずかに黄ばんだ色をしていたり、飲食によって着色、神経をとった後に歯が黒ずんでしまった、など原因はさまざまですが、それをより白くする方法です。その方法には、歯形に合わせた専用のマウスピースを作り、自宅でホワイトニング剤を入れたトレーを歯に数時間装着して、歯を白くしていく方法です。低濃度の薬剤を使いますので、長時間かけてじっくりと白くしていく必要があります。(一般的に上顎のみで2週間以上)時間をかける分薬剤が深くまで浸透しますので、オフィスホワイトニングよりも、効果が持続することが特徴です。


当医院のホワイトニングシステム

TiON(ティオン)

ホワイトニング

当院では、「TiON Take Home」を使用しております。TiON Take Homeは自然で透明感のある白さが得られるホワイトニング材です。ホームホワイトニングは医師の指導のもと患者さん自身がご自宅などで行うため、高い安全性が求められます。比較的低濃度の過酸化尿素(10%)が含まれた材料を使用し、効果が現れるまで長期間継続する必要があります。


ホームホワイトニング
歯形に合わせた専用のマウスピースを作り、自宅でホワイトニング剤を入れたトレーを歯に数時間装着して、歯を白くしていく方法です。低濃度の薬剤を使いますので、長時間かけてじっくりと白くしていく必要があります。個人差はありますが、一般的に上顎のみで1週間~2週間の時間をかける分薬剤が深くまで浸透しますので、オフィスホワイトニングよりも、効果が持続することが特徴です。
  • 医院で作成したマウスピースに薬剤を塗布します。
  • 薬剤を塗布したマウスピースを装着します。
  • 就寝前または就寝中に約2~3週間繰り返すことにより効果が出てきます。